南アランドの通貨の特徴

南アフリカ共和国の通貨である南アフリカランド(略称南アランド)は、通貨コード「ZAR」で表記されます。
South Africa Rand で「SAR」とならないのは、すでにサウジアラビアの通貨リヤルが「SAR」として登録されていたためです。代わりに南アフリカの公用語のひとつであり、またオランダ語の一種であるAfrikaans(アフリカーンス)で「南」を意味する 'Zuid' から、「ZAR」となりました。

南アランドの大きな特徴は、資源国通貨であることと高金利であるということです。

南アフリカは、金、プラチナ、ダイヤモンドなどの鉱物資源の埋蔵量で世界一を誇っており、総輸出額の25%が、そうした貴金属で占められています。( そのため、資源国通貨の特性として、南アランドは金価格に影響されやすいという一面があります。そのため南アフリカランド/円相場で取引を行う際は、金先物相場にも目を向ける必要があるでしょう。

また南アランドは、政策金利が高い一方で、変動が激しい通貨であるという特徴もあります。

南アフリカの周辺諸国には、紛争や内乱など、政治の不安定な国が多数存在しています。南アフリカ自身の政情は比較的安定してはいますが、そうした不安定な国の影響を受けてレートが大きく動く可能性が考えられます。
また国内においても、教育水準の低い非白人の失業や貧困、犯罪やエイズの蔓延など、さまざまな社会問題を抱えているのも事実です。

さらには急速な経済発展に対してインフラ整備がまだ不十分であり、2008年には大規模な停電が起きるなど、電力不足が問題とされています。電力不足は2015年までは解消される見込みはなく、電力料金の値上げが産業界へ与える影響も懸念されています。

こうした懸念材料から、南アランドはまだ先進国と比べると不安定要素の高い通貨であることは確かなようです。

南アフリカランド高額スワップ業者ランキング

ライブスター証券
南アフリカランドのスワップポイントは業界No.1水準!

高スワップポイントのFX会社と言えば今や「ライブスター証券」で決まり!取扱いのある通貨ペア全てで高スワップポイントを提供しているのが特徴のFX業者です。その中でも南アフリカランドのスワップポイントは業界内でも、頭一つ抜けています。南アフリカランドの取引単位は10万通貨からとなっていますが、スワップ派の方には問題ないでしょう!

スワップ金利 ランド円スプレッド 取引数量 おすすめ度
14円 14.9銭〜15銭 10万通貨 ★★★★

>> スワップランキングを全部見る